神奈川で生まれて初めてのマンション改修を経験

綺麗なマンションで生活出来ることを夢見てもう少し頑張ります

マンション改修は大変改修で新築時と同じような美しさが戻る綺麗なマンションで生活出来ることを夢見てもう少し頑張ります

エントランス部分も綺麗になると見違えたようになり、高級マンションのような雰囲気になりました。
まだまだ改修は全部終了しておらずもうしばらくは続きますが、もうすぐマンション全体が綺麗になると思えば何とか耐えることが出来そうです。
改修が始まったばかりの頃は先が見えず、慣れない生活が不便に感じて苦痛に感じていた部分もありますが、改修やリフォームは一戸建てに住んでいたとしても必要なものです。
マンションは規模が大きいので一戸建てより長い期間がかかりますが、それは仕方のないことではあります。
マンション購入を検討している人は、数年後には大規模な改修が必要になるということは絶対に頭に入れておいた方が良いと思います。
いざ改修が開始されると日常生活に大きな影響があり、それまでと同じ生活を送ろうと思っても難しくなります。
工事車両の出入りも激しくなりますし、車を出すだけでも大変になったこともありました。
ただマンションは綺麗になってきていますし、自治会の役員さんたちがとても大変そうで頑張って頂いたのはとても分かります。
一住民としてバルコニーの片付けや、指示された事項は必ず守るようにしました。
そうすることによって工事もスムーズに進みますし、住民同士の和が乱れることもありません。
想像以上にマンション改修は大変ですが、終われば綺麗なマンションで生活出来ることを夢見てもう少し頑張ります。